地方と都市のギャップの活用

羽田空港から庄内空港までフライト時間は45分。距離は500キロ離れているけれど、時間的な制約はあまり感じない。都内であれば近郊の都市、千葉市やつくば市、さいたま市、立川市などと時間的距離は変わらない。しかし物理的には距離が有るため、文化、食材や地代などの物価、人件費などはかなり違う。このギャップをうまく活用することで地方ビジネスはもっともっと成長できるはずだ。
それにしても空からの東京の街並はスゴ過ぎる。

弊社にお問合せはこちら

お問合せフォーム