光陵高校の学生が!

今日は光陵高校情報科1年生から3年生までの学生がLighthoseに見学に来ました。
情報科ということで、弊社のブリリアントプログラマー・チェンコ氏が高校生向けにチェンジ・ザ・ワールドの事業やオブジェクト指向言語、弊社サービスで使用している関数型言語Scalaについて説明を行いました。その後、高校生との座談会やLighthouseの館内説明で盛り上がり、高校生一人一人、今やりたいこと、挑戦したいこと、興味があること、それらをどうやって取り組んで行くのか?を代表の池田を交えて話し合いました。高校生の真剣な眼差しに熱いトークとなり時間が過ぎるのも忘れて20時過ぎまで行われました。
庄内でプログラミングやIT関連の技術に興味のある若者が溢れ、学びつつも挑戦できる場所を生み出すことを目標にチェンジ・ザ・ワールドはこれからも活動していきます。因みに、高校生でプログラミングを学びたい、アプリを作りたいという子は弊社のインターン登録してもらうことでLighthouseを無料で使うことができますっ!詳しくはFBメッセージでお問い合わせください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

弊社にお問合せはこちら

お問合せフォーム
Copyright 2017 株式会社チェンジ・ザ・ワールド