「万策尽きたとき、諦めないという名案がある」

酒田で事業を始めて2ヶ月。将来の目指すべき事業モデルを実現する為の日々ですが、様々なクリアすべき問題が出てきています。4月1日から経産省側の設備認定(低圧連系)の方法や考え方が変わったり、管轄である東北電力と他の電力会社との申請方法の違いに戸惑ったりとか。でも私たちには強いビジョンがあるからこそ、それを乗り越えようと力が湧いてきます。
「万策尽きたとき、諦めないという名案がある」
とアントレプレナーセンターの福島正伸さんの言葉を思い出しながら皆で力を合わせ楽しみながら一歩づつ進んでいます。
因にまだ万策は尽きた訳ではありませんよw

弊社にお問合せはこちら

お問合せフォーム