一歩一歩

一歩一歩

太陽光プラントの分譲販売というBusinessからスタートしたチェンジ・ザ・ワールド。
目標は、この庄内から世界へ向けて新しい価値を発信すること。その為のロードマップを幾度となく語り合い、模索し続け、現在進行形で行動中。
以前、尊敬する経営者から事業に大切なものは、社会性、独自性、経済性であると教わった。大切な順番もそのとおりであると。勿論言うまでもなく日々の飯が食べられなければ生きては行けず、事業の継続も危ういものとなる。
それを重々に承知した上であくまで社会性、独自性、経済性であるという。
我々はベンチャー企業として、
1に、社会により良く、顧客の利益を最大化する事業を、
2に、私たちだからできるやり方で、
3に、事業の継続及び成長発展の為、また働く人たちの幸福のため
売上をあげ、事業を成長させていく。

今までもこれからも沢山の壁にぶち当たるし、困難も待っているはず!
しかし私たちにはロードマップの先にある目指すべき目標があり、それが私たちを一歩一歩ではあるが前進させるのだ。