【CHANGE(チェンジ)】会員様8,000名・購入総額7億円を達成!

【CHANGE(チェンジ)】会員様8,000名・購入総額7億円を達成!

当社サービス「CHANGE(チェンジ)」の成長速度は加速しています。オーナー様の人数が7,000名、購入総額6億円を達成したのが先月2021年1月のことで、これまで約2ヶ月おきに達成していたことが、今回は約1ヶ月での達成となりました。

成長加速の一因として、「CHANGE(チェンジ)」にて “ワットプラス” という新システムが登場したことがあげられます。これまで毎月の売電収入を「1チェンジコイン=1円」として分配していましたが、2021年2月から同額分のワット(※)として分配しております。この分配されたワットが “ワットプラス” です。分配された “ワットプラス” 自体も発電し売電収入を生むため、複利のような効果が期待でき、チェンジコインでの分配よりも効率よくお得に収益を上げることができます。導入後は共感の声を多くいただいております。
※「ワット」とは、「CHANGE(チェンジ)」で販売している太陽光発電所の発電能力を太陽光パネル1ワット分ずつに分割した単位です。

また、「CHANGE(チェンジ)」では「ひとり1キロワット(1,000ワット)運動」というものを推進しています。日本人約1億人が、ひとり1キロワット(1,000ワット)ずつの太陽光発電所を保有すると、原子力発電所で発電している電気(総出力3,871万8,000kW[平成30年時])を自然エネルギーに置き換えることができるからです。2月に入り、「CHANGE(チェンジ)」にて太陽光発電所を1,000ワット(約28万円分)以上保有している方は500名を突破いたしました。

日々「CHANGE(チェンジ)」を支えてくださるオーナー様が増えていること、「CHANGE(チェンジ)」の取り組みに賛同いただいていることに改めて感謝申し上げます。
今後も更なる利便性の改善とともに、これまで培ったIT技術を応用し新システムの開発などにも尽力してまいります。
引き続き「CHANGE(チェンジ)」をよろしくお願いいたします。

スマホで買える太陽光発電所「CHANGE(チェンジ)」とは

スマホで買える太陽光発電所「CHANGE(チェンジ)」は、誰でも気軽に1ワット(200~300円)から太陽光発電所を分割購入することができるウェブサービスです。再生可能エネルギーの普及と、クリーンな電力による日本のエネルギー自給率向上を目指し2017年7月にサービスを開始、今年で3周年となりました。システムはゼロから自社エンジニアが構築、サービス設計の要となる「発電所(ワット)の価格設計の計算」では特許も出願中。「CHANGE(チェンジ)」システムは今後、太陽光発電に限らず、様々な「環境アクション」のプラットフォームに進化させていく予定です。
2020年、環境省主催の「グッドライフアワード 実行委員会特別賞 サステナブルデザイン賞」を受賞、さらに経済産業省「J-startup TOHOKU」に選定いただきました。売上総額7億円。会員登録者数8,000人を突破しております。

▶「CHANGE(チェンジ)」会員登録はこちら