弊社顧問に山口豪志氏が就任しました

弊社顧問に山口豪志氏が就任しました

株式会社チェンジ・ザ・ワールド(本社:山形県酒田市 代表取締役:池田友喜)は、
2021年6月1日より、山口 豪志氏が顧問に就任したことをお知らせいたします。

●プロフィール
山口 豪志(やまぐち・ごうし)
岡山県出身。茨城大学理学部卒。
2006年クックパッド株式会社入社。
広告マーケティング事業で09年同社IPOにトップセールスにて貢献。
12年3人目の社員としてランサーズ株式会社にてビジネス開発部長、社長室広報を歴任。
15年に株式会社54を創業。著書に『0 to 100 会社を育てる戦略地図』(ポプラ社)。
独立行政法人中小企業基盤整備機構、公益財団法人沖縄県産業振興公社、岡山県、横浜市他の主催イベント・セミナーでの登壇実績多数。

●顧問就任にあたってのコメント
コロナウイルスにより、世界規模での明確な変化が起こりました。
個人の生き方や考え方においても、生物の根源に関心が向くようになり、自然環境への配慮や、
有限な資源の中で生きている人間の立ち位置がより明確になったと思います。
人類としての役割や考え方、自然との向き合い方を改めて全人類が問われる環境になった時、今までは環境への配慮というのが、
‘やってれば良い’というレベルのものから、取り組むことが当たり前であるという状況に急速に変化してきています。
そんな中、自分自身に何ができるかを考えた時に、数十人規模の会社を数百人規模に成長させてきた経験や、
自分の強み・知見を活かして、株式会社チェンジ・ザ・ワールドが描く、より持続可能な環境へ配慮した未来を1分1秒でも早く実現することに役立ちたいという想いを抱くようになりました。
当社の得意領域を必要としている方の架け橋となることで、持続可能な社会の実現、
地球環境に配慮した社会づくりの一助になりたいと考えています。

●当社代表池田より、山口 豪志氏の顧問に就任にあたってのコメント
山口さんにはチェンジ・ザ・ワールドの黎明期におけるタイミングより様々な分野においてアドバイスを頂いておりましたが、
この度、当社の顧問に就任いただいたことは今後の事業展開や成長において非常に心強く、
また友人としても大変嬉しく感じております。ここから更なる急成長を遂げようとする当社にとって最強のメンバーであり、
その人脈やスキル、そしてその明るく聡明な人柄が、我々の事業成長において有益なものになると信じております。