「ひとり1kW運動」が一歩前進。キロワッターズが1,000人を突破!

「ひとり1kW運動」が一歩前進。キロワッターズが1,000人を突破!

株式会社チェンジ・ザ・ワールド(本社:山形県酒田市、代表取締役:池田友喜)が提供する「スマホで買える太陽光発電所CHANGE(チェンジ)」は、太陽光発電所を1kW(1,000ワット)以上保有するオーナー様=キロワッターズが9月14日(火)に1,000人を突破いたしましたのでお知らせいたします。

【 制度開始約1.5年で1,000人のキロワッターズが誕生! 】
チェンジ・ザ・ワールドは「グリーンエネルギーの発展にみんなが参加できる社会を創る」というビジョンのもと「スマホで買える太陽光発電所CHANGE(チェンジ)」を展開しています。
その中で、ひとりで1kW(1,000ワット)以上の太陽光発電所を保有するオーナー様を「キロワッターズ」と認定していますが、今回2020年2月の制度開始から約1.5年でキロワッターズが1,000人を突破しました。
2021年4月には、ひとりで100,000ワット以上保有するダイヤモンド会員様も誕生しています。個人が気軽に環境アクションできるWebサービスとして、CHANGE(チェンジ)はこれからも進化してまいります。

キロワッターズ「ランク制度」

【過去の特典】

小松菜
ワット保有証明書
ソーラーフードドライヤー&サツマイモ

「キロワッターズ」になると、銀行振込での換金手数料が無料になったり、太陽光パネルの下で採れた野菜「ソラベジ」のプレゼントや、新規発売の発電所やキャンペーン情報を事前に知ることができます。

【「キロワッターズ」誕生の理由 】
90%以上ものエネルギーを外国からの輸入に頼っている日本のエネルギー自給率の課題や、原子力発電所での放射性廃棄物、火力発電所が排出するCO2の影響は日々増しています。
「誰か1人が頑張るのではなく、1人ひとりが地球について考え、みんなで住み良い環境をつくっていきたい」という思いで、CHANGE(チェンジ)では「ひとり1kW運動」を推進しています。
日本国民全員(約1億人)が、ひとり当たり1kW(1,000ワット)の再生可能エネルギーを保有すると、原子力発電所で発電していた電気を、自然のチカラだけで発電するグリーンエネルギーに置き換えることができる計算になります。
これをもとに、CHANGE(チェンジ)のプレミアム会員である「キロワッターズ」が誕生しました。

▼「キロワッターズ」制度について
https://change-x.jp/docs/kw?utm_source=prtimes&utm_medium=release&utm_campaign=20210914_kw

【スマホで買える太陽光発電所「CHANGE(チェンジ)」とは】
スマホで買える太陽光発電所「CHANGE(チェンジ)」は、誰でも気軽に1ワット(200~300円)から太陽光発電所を分割購入することができるウェブサービスです。再生可能エネルギーの普及と、クリーンな電力による日本のエネルギー自給率向上を目指し2017年7月にサービスを開始いたしました。
システムはゼロから自社エンジニアが構築、サービス設計の要となる「発電所(ワット)の価格設計の計算」では特許を出願中。「CHANGE(チェンジ)」システムは今後、太陽光発電に限らず様々な「環境アクション」のプラットフォームに進化させていく予定です。
2020年、環境省主催の「グッドライフアワード 実行委員会特別賞 サステナブルデザイン賞」を受賞、さらに経済産業省「J-startup TOHOKU」に選定いただきました。売上総額14億円。会員登録者数14,000人を突破しております。

  1. 【5つの特徴】
  2. 1.いつでも、どこでもお持ちのスマホやパソコンで簡単に太陽光発電所が購入できます。
  3. 2.1ワット(200~300円)からクリーンエネルギー活動に参加できます。
  4. 3.メンテナンスは不要!面倒な管理は弊社にお任せください。
  5. 4.アプリやサイトから発電した電気量を毎日チェックすることができます。
  6. 5.作った電気はいつでも実際のお金に変えることができます。

▼「CHANGE(チェンジ)」会員登録はこちら
https://change-x.jp/registration?utm_source=prtimes&utm_medium=release&utm_campaign=20210914