スマホで買える太陽光発電所「CHANGE(チェンジ)」を運営する株式会社チェンジ・ザ・ワールド、総額2億円の資金調達を実施

スマホで買える太陽光発電所「CHANGE(チェンジ)」を運営する株式会社チェンジ・ザ・ワールド、総額2億円の資金調達を実施

株式会社チェンジ・ザ・ワールド(本社:山形県酒田市新橋、代表取締役:池田友喜)は、株式会社メディカルネット、Team Energy 株式会社、GCストーリー株式会社、RYOENG株式会社、その他個人投資家を引受先とした第三者割当増資と、金融機関からの融資により、総額2億円の資金調達を実施しました。調達した資金は弊社プロダクトの開発強化、事業連携強化などを予定しており、幅広い人材採用など行ってまいります。

今回の引受先(敬称略・順不同)
・株式会社メディカルネット
・Team Energy 株式会社
・GCストーリー株式会社
・RYOENG株式会社
・その他個人投資家

スマホで買える太陽光発電所「CHANGE(チェンジ)」とは
「CHANGE(チェンジ)」では、太陽光発電所を1ワット単位で販売し、少額から予算に合わせて誰でも太陽光発電投資を始めることができます。太陽光発電所を設置する広い土地も必要ないので、どこに住んでいてもスマホ1つで、すぐに太陽光発電所のオーナーになることができます。
発電開始後は、弊社が運転管理をし、オーナーの皆様には負担やストレスが一切ない太陽光発電投資ができます。オーナーの皆様は、購入金額に対して年間およそ7%~10%の売上金を受け取りながら、同時に日本や世界のエネルギー環境に貢献することができます。

2020年、環境省主催の「グッドライフアワード 実行委員会特別賞 サステナブルデザイン賞」を受賞、さらに経済産業省「J-startup TOHOKU」に選定いただきました。会員登録者数は15,000人を突破しております。

【1分で分かる】スマホで買える太陽光発電所CHANGE(チェンジ)ご紹介

株式会社チェンジ・ザ・ワールドとは
株式会社チェンジ・ザ・ワールドとは「社会的で革新的な事業に挑戦しより良いカタチに世界を変える」というミッションを持つ、山形県酒田市に本社を置く企業です。
2014年設立当初より、再生可能エネルギーの普及と耕作放棄地を減らす営農型太陽光発電所(ソーラーシェアリング)の建設に特化した形で事業を行ってまいりました。2017年には建設した太陽光発電所を少額から誰でも購入できるようにしたスマホで変える太陽光発電所「CHANGE(チェンジ)」をリリースし、現在まで約15,000人を越えるユーザーに支えられるサービスとなるまで成長いたしました。また、企業の脱炭素化を支援する「CHANGE for Biz」にも取り組んでおります。今後は再生可能エネルギーのみならず、脱炭素をはじめ環境アクションの全てに個人が関わることができる「環境アクションプラットフォーム」に成長させ、世界を変えてまいります。

◆株式会社チェンジ・ザ・ワールド代表取締役 池田友喜 コメント

2017年の「CHANGE(チェンジ)」サービスリリース当時から時代が大きく変化し、脱炭素ブームの現在、弊社サービスも前年と比較しおよそ20倍の成長を遂げてきております。弊社は「たくさんの”ひとり”が世界を変える」というコンセプトのもと、サービスリリース当初から再生可能エネルギーの普及や、脱炭素をはじめとする環境アクションに「個人」という切り口でサービスを開発してきました。今回ご出資頂いた企業や投資家の皆様とも協力し、それぞれ個人が小さなアクションを沢山起こすことによって大きな”うねり”になるようなプラットフォームの開発を目指してまいります。

◆会社概要
会社名:株式会社チェンジ・ザ・ワールド
所在地:〒998-0864 山形県酒田市新橋2丁目26-20
資本金:1億3,000万円(資本準備金含む)
代表取締役:池田友喜
従業員数:44名(2021年10月現在)
事業内容:
CHANGE(チェンジ)事業
CHANGE for Biz(チェンジ フォー ビズ)事業
ソーラーシェアリング事業
SOLA VEGE(ソラベジ)事業
主な受賞歴:
*TOHOKU GROWTH Accelerator(東北グロースアクセラレーター)採択企業
*経済産業省 J-StartupTOHOKU 選定企業
*環境省 グッドライフアワード 実行委員会特別賞 サステナブルデザイン賞 受賞
URL:https://ctws.jp