チェンジ・ザ・ワールド 社員インタビュータルト

タルト

出身地
山形県鶴岡市
在籍
2020年4月〜
座右の銘
初心忘れるべからず

チェンジ・ザ・ワールドに入った理由

「地元山形から世界を変える」、「一人一人がチェンジ・ザ・ワールドとして世界を変えていく」という社訓に惹かれ入社しました。もともと、大学生の頃からアルバイトとして関わらせていただいていましたが、就職活動で他の企業と比較した際に、「こんなにも魅力的な職場はない」と思い、入社を決意しました。

ある1日のスケジュール

  1. 8:45
    出社

    出社

  2. 9:00

    ミーティング

  3. 10:00

    契約書作成

  4. 12:00

    昼食

  5. 13:00

    地権者Aさんと契約

    地権者Bさんと契約

  6. 16:00

    地権者Cさんの資料取得

  7. 17:00
    資料精査、データ化、管理

    資料精査、データ化、管理

  8. 18:30

    退社

普段どんな仕事をしていますか

普段は、太陽光発電施設を建築する際に必要となる土地をお借りする契約書作成や契約、売買した太陽光発電設備の保険に関する契約書を作成、契約しています。その他にも、資料のデータ管理や毎月行われる農業委員会への申請時に必要な資料の作成を行っています。

チェンジ・ザ・ワールド タルト

どんな職場だと思いますか

とても明るく楽しい職場であると同時に、スピード感がとても早い職場だと思います。次々と色々な業務が発生し、個人の成長スピードはもちろん柔軟な対応力が養われます。

チェンジ・ザ・ワールド タルト

チェンジ・ザ・ワールド「10の行動指針」で
特に大事にしていることはなんですか?

「ビジョンに遠慮しない」です。
何かで見たことがあるのですが、「人の想像がつくことは人が必ず実現できる(だったかな?汗)」という言葉があり、とても似ているなと思います。趣味でeスポーツをしているのですが、仕事も趣味も全て最高のビジョンを描き、自らそのビジョンを実現するつもりで毎日行動しています。

チェンジ・ザ・ワールド タルト

最後に、メッセージをお願いします

とても楽しく明るい職場です。社員のみなさんも面白くいい人たちばかりです。
キメる時はしっかりキメる、力を抜くときはとことん抜く、そんな人達とお待ちしています。

ご応募はこちらから

ENTRY FORM