チェンジ・ザ・ワールド 社員インタビューわかめ

マジェスティックプログラマー わかめ

出身地
山形県鶴岡市
在籍
2018年1月〜
座右の銘
過ぎたるは猶及ばざるが如し
チェンジ・ザ・ワールド わかめ

チェンジ・ザ・ワールドに入った理由

初めてライトハウスに来たときに、プログラマーにとってこれほど仕事がしやすい環境は庄内には無いと思いました。家に帰った後、世界を変えると言っている人たちと一緒に働けたら自分の人生がおもしろくなるなと思いワクワクして眠れませんでした。このワクワク感が働こうと思った決め手です。入社してもうすぐ1年経とうとしていますが、少なくとも自分の世界は変わりました。

ある1日のスケジュール

  1. 8:00

    起床。

  2. 9:00

    出社して朝礼。掃除。

  3. 9:30
    チェンジ・ザ・ワールド わかめ

    プログラミング。

  4. 12:00
    昼食

    ラーメンにしようか定食にしようか迷いつつ、車を走らせ酒田の街に繰り出す。

  5. 13:00

    プログラミング。

  6. 19:00
    プログラマーズカフェ

    プログラマーが集まるイベントがあるので、コワーキングスペースでまったりする。
    プログラマーが集まるイベントとは?>>

  7. 21:00

    帰宅。

普段どんな仕事をしていますか

基本的には自社サービスのサーバーサイドの開発をしています。使用している言語はScalaです。たまにフロントエンドや、iOSアプリの開発も行います。自分は何でもやりたい人なので何でもやります。

チェンジ・ザ・ワールド わかめ

どんな職場だと思いますか

自由な職場だと思います。
就業時間中に海に行って風を感じながらプログラミングできる会社はなかなか無いです。結果を出せばOK!

チェンジ・ザ・ワールド わかめ

チェンジ・ザ・ワールド「8つの行動指針」で
特に大事にしていることはなんですか?

"すぐやる何度もやる諦めない"
ベンチャー企業なので、スピード感が大事だと思っているから。
慎重に物事を進めても、人間なので必ず失敗します。
なので、実行→失敗→再実行→失敗→...............のサイクルを短くすることで成功にたどり着くまでの時間が短縮されると考えています。

他の社員インタビューを見る

ご応募はこちらから

エントリーフォーム
Copyright 2019 株式会社チェンジ・ザ・ワールド